どろあわわと比較 RF28 クリーミーフォームウォッシュ

「どろあわわ」とRF28 クリーミーフォームウォッシュを比較してみました。

dororf28

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)の弾力泡がお肌に浸透し、キッチリと汚れを吸着して落とします。
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、天然由来の洗浄成分であるシルク洗浄成分とグリコシルトレハロースがやさしくしっかりと洗い上げます。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力、粘着性、きめ細かさ、申し分なくトップレベルです。
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、軽くころがすだけで、雪のようにもこもこと膨らんできます。弾力や泡のきめ細かさは「どろあわわ」に負けてないです。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、洗い上がりのサッパリ感としっとり感を両方感じ取ることが出来ます。しっとり感は肌の内側からリフトされているような感触です。
  • どろあわわは、洗い上がりの肌トーンが2段階ほど明るくなる感じです。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、100gで2,625円
どろあわわの方が、値段的にはお得ですね。
 

おすすめはどちら?
RF28 クリーミーフォームウォッシュは、とてもバランスの取れた洗顔石鹸(フォーム)です。
洗浄、保湿、エイジングケアの加え、洗顔時のお肌へのいたわりにも配慮されています。

どろあわわをお使いの方は、一度 RF28 クリーミーフォームウォッシュを試してみられれば良いかなと思います。

どろあわわと比較 b.glenクレイウォッシュ

「どろあわわ」とb.glenクレイウォッシュを比較してみました。

dorobglen

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が作り出す濃密泡が毛穴と角質ケアをしっかりとします。
  • b.glenクレイウォッシュは天然クレイのモンモリロナイトが配合、脂質肌、混合肌の方の肌トラブルに効果を発揮します。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡はモッコリとした弾力泡が簡単に作れます。キメ細かい濃密な泡なのでお肌にスーッと入っていきます。
  • b.glenクレイウォッシュはなめらかなクリーミーな泡がつくれます。きれいで上品な泡質です。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • b.glenクレイウォッシュは、泡立ちはどろあわわよりも少ないですが、軽いメイクや毛穴の汚れ、古い角質をやさしく吸着して洗い流してくれます。しっとりと滑らかな透明感のあるお肌になります。ただ、泡落ち、すすぎの加減が難しいです。
  • どろあわわは、泡落ちもしっとり感も抜群です。もちろん、毛穴ケア効果はぴか一です。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • b.glenクレイウォッシュは150gで3,950円
どろあわわの方が値段的には安いです。
 

おすすめはどちら?
b.glenクレイウォッシュは、優れた洗浄剤ながら、どろあわわと比較した場合,価格面がネックになります。
脂質肌、ニキビの出来やすいお肌には、b.glenクレイウォッシュが適しているかなと思います。

どろあわわと比較 なんくるシロ洗顔

「どろあわわ」となんくるシロ洗顔を比較してみました。

doronankuru

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)と豆乳発酵液とヒアルロン酸の組み合わせ、洗浄、保湿、お肌を整えるバランスが絶妙です。
  • なんくるシロ洗顔は沖縄のくちゃ(マリンシルト)とアセロラの組み合わせで洗浄力と保湿力は抜群!角質洗浄粒子、バブル粒子、毛穴洗浄粒子できめ細かくケアしながらお肌を洗います。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、キメ細かくて時間が経っても萎えない泡です。
  • なんくるシロ洗顔も、もちもちで泡の圧力を感じるほどの密度の濃い泡が出来あがります。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • なんくるシロ洗顔は、3種類の洗浄粒子がお肌を整えながら洗い上げ、天然アセロラのエキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸等の成分がしっかりと保湿するので洗いあがりのお肌の透明感、しっとり感はトップレベルです。
  • どろあわわも毛穴の汚れがスッキリ取れて潤い感もちゃんと残ります。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • なんくるシロ洗顔で110gで2,850円
初回半額キャンペーンのどろあわわの方が、値段的にはお得です!
 

おすすめはどちら?

なんくるシロ洗顔は知名度こそありませんが、3種類の洗浄成分、アセロラ、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸等の美肌成分が凝縮されています。

どろあわわよりも、おすすめですが、値段的には、初回半額のどろあわわの方が安いので難しい選択ですね!

どろあわわを使ってみて、より良いものをとお考えの方にはなんくるシロ洗顔がいいですよ!

どろあわわと比較 あわあわクレイソープ

「どろあわわ」とあわあわクレイソープを比較してみました。

doroawaawa

洗浄成分比較

どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)、あわあわクレイソープは、沖縄のクチャ(マリンシルト)に加えてモロッコ溶岩クレイとベントナイトの3つの泥(クレイ)で毛穴、角質ケアをしっかりと行います。

 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んだしっかりとした泡が特長、
  • あわあわクレイソープももっちりとしたクリーミーな泡でやさしくお肌を洗い上げます。

泡の質はとても良く似ています。

 

洗顔比較(洗い上がりの感想)
あわあわクレイソープの洗い上がりはサッパリ感が強いです。お肌のトーンも2段階程、白く明るくなるような感じでお肌のプルプル感が戻ってきます。

どろあわわと比べて、殆ど差がないように思えます。

配合成分で比べてみると、あわあわの方が、美肌成分の種類が多いですが、種類の多さで甲乙つけられるものではないですね!

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • あわあわクレイソープは 135gで1,480円
あわあわクレイソープの方がお得です!
 

おすすめはどちら?
あわあわクレイソープどろあわわは、配合成分も良く似ています。

どちらも超一級の洗顔石鹸ですが、敢えて知名度の少ないあわあわクレイソープをおすすめします。

どろあわわと比較 POLA Dシリーズ「ソープ」

「どろあわわ」とPOLA Dシリーズ「ソープ」を比較してみました。

doropola

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)の濃厚泡のしっかりとした、そしてお肌にやさしい洗浄力が自慢です。
  • POLA Dシリーズ「ソープ」はゴールデンニームなどの植物エキスが主体、コラーゲン分解酵素に着目しています
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、顔の上でコロコロと転がしながらお肌に浸透させていきます。
  • POLA Dシリーズ「ソープ」はクリーミーで、ねっとりとした濃密泡、どろあわわとは泡密度が違います。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

POLA Dシリーズ「ソープ」は、コラーゲン分解酵素を捨てる、防ぐをコンセプトにしただけあって、洗い上がりのお肌のツヤとハリが蘇ってくるような感覚です。

どろあわわのサッパリ感とは少し異質な洗い上がりの感じです。

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • POLA Dシリーズ「ソープ」は、110gで2,625円
どろあわわの方が値段的にはお得ですね!
 

おすすめはどちら?
POLA Dシリーズ「ソープ」とどろあわわは、コンセプトとターゲットが違います。

年齢肌のお悩みの方、肌トラブルを根本的に治したい方には、POLA Dシリーズ「ソープ」、毛穴・角質ケアにはどろあわわが良いかと思います。