CONOHAスキンケアソープを乾燥肌・敏感肌の方が使えば・・石鹸評価は?

CONOHAスキンケアソープを取り上げてみました

項目別に私なりに評価していきますね!

conoha

潤い・しっとり感

洗い上がりのしっとり感が長続きしますか?

保湿成分がたっぷりなので、お肌の潤いがキープ!
お肌の内側からしっとりしてきます

お肌がふっくらと潤い感が保たれる効果を実感出来ますか?

使い続けるうちにお肌がリセットされるような感覚!
お肌にハリが戻ってきてずっと潤っているのを実感出来ます

お肌への刺激・肌バリア

洗顔中にお肌への刺激がありますか?

濃厚な泡が出来るので、洗顔中の刺激はほとんど感じません
オーガニック、無添加なのでとってもお肌にやさしく感じます

洗い上がりのツッパリ感はどうですか?

ツッパリ感とは無縁の石鹸ですよ

肌荒れの解消は?

お肌のキメが整うにしたがって、お肌が再生していくのがわかります
健やかなお肌にリセットされるので肌荒れもなくなってきます

毛穴・角質ケア

毛穴の皮脂詰まり、黒ずみが解消出来ますか?

解消とまではいかないものの、使い続けると段々となくなっていくようです

しみやくすみ抜けについて

普段の洗顔でくすみ抜けを実感するのではなく、
お肌のターンオーバーごとに少しづつ肌トーンが明るくなる感じです

CONOHAスキンケアソープ詳しくはコチラから

conohaスキンケアソープの口コミと評価は?

conoha

conohaスキンケアソープは、

オーガニック栽培のハーブ精油と天然植物由来のヤシの油脂、
それに超微細な天然クレイの組み合わせで完全無添加処方が特長です。

ハイセレクティブ製法採用で、よりお肌にやさしく、
リピジュアとマリンコラーゲンを配合でしっとり感も長続きします。

conohaスキンケアソープの口コミ

口コミの中で多かったのは、
やはりお肌に低刺激だということ、流石にオーガニック精油の威力ですね!

少しの、分量でモコモコの泡が出来る、泡の質がとっても濃密、という意見も多かったです。
これはハイセレクティブ製法のおかげ、

また、洗顔後のつっぱり感が無い化粧水の浸透が早くなったとの評価も
これも、リピジュアとマリンコラーゲンのお陰ですね!

conohaスキンケアソープの弱点は

ハーブの香りは、人によって好き嫌いがありそうです。

とっても癒されるという方もいれば、
オレンジ、レモングラス、ローズマリー、セージと生姜の香りにしか感じないという方もおられます。

自然素材にこだわっている分、割高な印象があります。

conohaスキンケアソープの評価は?

  • 毛穴、角質ケア評価
  • 潤い評価
  • くすみ対策
  • しみ美白対策
  • 肌刺激ケア
  • ニキビ吹き出物ケア
  • コストパフォーマンス

conohaスキンケアソープの詳細はコチラから

conohaスキンケアソープはオーガニックにこだわり!

skincare conoha
乾燥肌敏感肌毛穴ケア

※ 石鹸コスト(月)とは、1か月(30日)の石鹸費用の概算
⇒ conoha スキンケア ソープ 詳細

 
価格 2,160円
容量 100g
1g当たり価格 21.6
※石鹸コスト(月) 1,420円
初回特典 なし
返金保証 なし
評価
  • conohaスキンケアソープは、オーガニック栽培のハーブ精油を使用してつくられた洗顔石鹸です。
  • 石けん素地には、天然植物由来のヤシの油脂を原料としており、超微細な天然クレイを配合しています。
  • 石油系界面活性剤や合成香料・着色料は一切使わず無添加にこだわっています
  • ハイセレクティブ製法を採用し、肌にダメージを与える成分は最初から、石鹸素地から除外しています。
  • 弾力があり、キメの細かい泡がつくれるので、毛穴のすみずみまで、きれいに洗浄します。
  • リピジュアとマリンコラーゲンを配合、いつまでも潤いが続きます。

conoha

conohaスキンケアソープはオーガニックにこだわっています

毎日使うもので、お肌に触れるものなので、合成のものは、極力使わずに天然由来のもにを使っています。
洗浄成分も植物性の油脂を使い合成界面活性剤を使っていないので、お肌のバリアを傷つけたり、過剰に皮脂を取ってしまう事もありません。
毎日、お使い頂きお肌にやさしく、使い勝手の良いものに仕上がっています。

conoha

保湿成分リピジュアとマリンコラーゲンを配合

保湿成分リピジュアとマリンコラーゲンで、洗い上がりのお肌のツッパリを無くし、いつまでも潤うお肌に導きます。

他にも21種類の保湿、美肌成分がお肌の内側まで浸透してふっくらした潤いのあるお肌をつくります

  • グリセリン植物エキス
  • ジグリセリン
  • ベタイン
  • サクラ葉エキス
  • ノイバラ果実エキス
  • カニナバラ果実エキス
  • カミツレエキス
  • ゼニアオイエキス
  • クインスシードエキス
  • シャクヤク根エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • カンゾウ葉エキス
  • ダイズ発酵エキス
  • グリコシルトレハロース
  • チューベロース多糖体
  • グリチルリチン酸2K
  • 加水分解水添デンプン
  • 加水分解キシラン
  • ゼラニウム油
  • ラベンダー油
  • ローマカミツレ花油

 

ハイセリクティブ製法を採用

hiselective

石鹸素地の中で良いものだけを取り出して再び組み合わせる手法ハイセリクティブ製法を採用、お肌へのダメージを極力減らし、約50ミクロンというキメ細かく弾力ある泡がつくれます。毛穴の奥まで入り込み、皮脂汚れをしっかりと吸着して洗いながしてくれます。

 

オーガニックハーブ精油の香り

conohaスキンケアソープは、フランスのオーガニック認証機関の認証を取得した天然由来のオーガニックハーブ精油で香りを演出しています。まさに自然の香りでリラックスして癒されます。

conohaスキンケアソープは2種類あります。
  • conohaスキンケアソープ マリンコラーゲン(朝用のうるおい洗顔)
  • conohaスキンケアソープ チャコール・クレイ(夜用の落とす洗顔)

 

⇒ conoha スキンケア ソープ 詳細

どろあわわと比較 CONOHAスキンケアソープ

「どろあわわ」とCONOHAスキンケアソープを比較してみました。

doroconoha

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が洗浄成分として優れた泡立ちで毛穴の汚れを吸着して洗い流します。
  • CONOHAスキンケアソープは、天然植物由来のヤシの油脂を原料としていますが超微細な天然クレイを洗浄成分として配合しています。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡はモコモコとした密度の高い弾力性と粘着力が特長です。
  • CONOHAスキンケアソープは、ハイセレクティブ製法を採用しているのできめ細かい濃厚な泡が簡単に出来上がりお肌にスーッと浸透していきます。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • CONOHAスキンケアソープは、流石に21種類の美肌成分が凝縮しているだけあって 洗い上がりのしっとり感が長続きします。オーガニックで完全無添加なので全くお肌に負担をかけないのが嬉しいです。
  • どろあわわは、しっかりとした毛穴と角質ケアが出来ます。

これら2つの石けんが両極端かもしれませんね?

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • CONOHAスキンケアソープ 100gで2,100円

通常購入では、CONOHAスキンケアソープの方が安くなります。
購入される方のターゲットが違いますが

 

おすすめはどちら?

  • CONOHAスキンケアソープの最大の特長はオーガニックで完全無添加という点です。超乾燥肌、年齢肌のお悩みを抱えておられる方には、オーガニック石鹸を使う事で時間はかかりますが、肌質を改善していけます。
  • どろあわわも、もちろん優れた石けんで、バランスが取れており肌トラブルに対しても一定の効果があります。