もずの魔法石鹸を乾燥肌・敏感肌の方が使えば・・石鹸評価は?

もずの魔法石鹸を取り上げてみました

項目別に私なりに評価していきますね!

mozu99

潤い・しっとり感

洗い上がりのしっとり感が長続きしますか?

洗顔後かなり長時間、潤いがキープ出来ます
まるで新感覚、保湿石鹸とはこんな石鹸を言うのですね!?

お肌がふっくらと潤い感が保たれる効果を実感出来ますか?

お肌の中に潤いが閉じ込められているのを実感出来ます
ふっくら、つやつやのお肌に大満足です!

お肌への刺激・肌バリア

洗顔中にお肌への刺激がありますか?

敏感肌やガサガサ肌の方の為の洗顔石鹸で、ほとんど刺激は感じません
高分子フコイダンの威力は凄いです

洗い上がりのツッパリ感はどうですか?

ツッパリ感を感じるまもなく、しっとりしてきます。
超乾燥肌の方には最適じゃないですか!?

肌荒れの解消は?

お肌のヴェールを修復する作用もあり、肌荒れもすぐに解消していきます

毛穴・角質ケア

毛穴の皮脂詰まり、黒ずみが解消出来ますか?

皮脂詰まりを解消することが出来ますが、どちらかと言えば保湿とお肌へのやさしさに特徴があります

しみやくすみ抜けについて

しみやくすみに対しても、継続して使うことで一定の効果はあります

もずの魔法石鹸 詳しくはコチラから

もずの魔法石鹸の口コミと評価は?

mozu99

もずの魔法石鹸は、

キメの細かいモッコリ濃密泡がお肌のすみずみまで入っていって汚れを吸着!
もずくから抽出した高分子フコイダンが傷ついたお肌のヴェールを修復し、お肌に潤いを与えてしっかりとキープ
防腐剤まで天然由来成分でつくりだすこだわり、完全無添加処方でお肌への低刺激を実現している洗顔石鹸です

もずの魔法石鹸の口コミ

お肌のかゆみの解消に効果があった
との評価が非常に多かったです

低刺激でツッパリ感もなく、とてもマイルドな石けん
との意見が多く、
汚れと不要な皮脂だけを浮かして落とす
という高分子フコイダンの効能が随所に現れています。

モコモコ泡に対する評価も高く
洗いあがりも、キュッキュッと音が鳴り、しっかりと洗えたと感じられる
とのこと

お肌の保湿に関しては
洗顔後かなり長時間、潤いがキープ出来た
との最高級の評価でした。

洗顔中に目にしみない
との評価もありました。

もずの魔法石鹸の弱点は

脂性肌の方の場合
洗い上がりがしっとりしすぎるため、メイク前には使えないかも・・・
夜用の保湿石鹸としてお使いいただくのが良いかと思います

もずの魔法石鹸の評価は?

  • 毛穴、角質ケア評価
  • 潤い評価
  • くすみ対策
  • しみ美白対策
  • 肌刺激ケア
  • ニキビ吹き出物ケア
  • コストパフォーマンス

もずの魔法石鹸の詳細はコチラから

どろあわわと比較 もずの魔法石鹸

「どろあわわ」ともずの魔法石鹸を比較してみました。

doromoz

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が、毛穴の皮脂汚れや古い角質を洗い流します。
  • もずの魔法石鹸も沖縄の伊平屋島原産のもずくの高分子フコイダンがお肌を潤しながら洗い上げます
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は、キメが細かく、弾力性に富んでいます。時間が経っても小さく、萎えたりしません。
  • もずの魔法石鹸は、高分子フコダインのおかげで界面活性剤を使わずとも泡立ちをキープ、粘り気のあるねっとりとした泡が出来ます
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • もずの魔法石鹸は、洗顔中のお肌への刺激が殆どなく、洗い上がりのしっとり感は格別です。潤いベールに包まれた感じです。
  • それに対して「どろあわわ」は、しっとり感も感じられ、且つ洗い上がりの肌トーンの違いにハッとさせらえるほどです。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • もずの魔法石鹸で80gで2,625円
通常価格では、殆ど価格差はありません。
 

おすすめはどちら?

もずの魔法石鹸は、敏感肌、超乾燥肌の方におすすめです。

他の洗顔石鹸で感じられない、お肌がつつまれているような潤い感が特長です。
毛穴、角質を徹底ケアの「どろあわわ」とは好対照です。