とわだ石鹸を乾燥肌・敏感肌の方が使えば・・石鹸評価は?

とわだ石鹸を取り上げてみました

項目別に私なりに評価していきますね!

towada

潤い・しっとり感

洗い上がりのしっとり感が長続きしますか?

カゴメ昆布の効果なのか、自然なしっとり感が保たれます
乾燥肌の方に好まれやすい潤いでじとーっとした感じではありませんね

お肌がふっくらと潤い感が保たれる効果を実感出来ますか?

フコイダンの潤いがお肌のキメも整えるので引き締まり感とハリも出てくるようですね

お肌への刺激・肌バリア

洗顔中にお肌への刺激がありますか?

洗顔中も洗い上がり後もお肌に刺激を与えない、とってもやさしいせっけんです
界面活性剤不使用なので、敏感肌の方も安心です

洗い上がりのツッパリ感はどうですか?

オリーブオイルを使っているのでツッパリ感は殆ど感じません
石鹸が上質な感じですっきり感と潤いが両立している感じです

肌荒れの解消は?

フコイダンが肌バリアを整えてくれるので肌荒れもなくなっていきそうです

毛穴・角質ケア

毛穴の皮脂詰まり、黒ずみが解消出来ますか?

毛穴のケアは使い続けることで効果がでてきます
といっても、敏感肌の方に好まれやすい石鹸で、毛穴ケアを集中的にやるのなら、別のクレイ系石鹸の方が良いでしょう

しみやくすみ抜けについて

特に際立った効果は認められませんでした

とわだ石鹸 詳しくはコチラから

とわだ石鹸の口コミと評価は?

towada

とわだ石鹸は、

オリーブオイルでお肌を洗い、カゴメ昆布で保湿、
コールドプロセス製法を採用しており、美肌成分が豊富、
界面活性剤を使っていないお肌にやさしい究極の洗顔石鹸です。

とわだ石鹸の口コミ

成分で見る限り、理想的なのですが、
イマイチ、インパクトに欠けるとの意見が多いです。

石けんの減りが少なくて長持ちするとの意見が、案外多かったです。
これもコールドプロセス製法のおかげかな・・

お肌にやさしいせっけんで、
洗顔中も洗い上がり後もお肌に刺激を与えないのが良いとの評価も多いです。

洗い上がりも、さっぱりだけど嫌なさっぱり感じゃなく、程よいしっとり感があります。

とわだ石鹸の弱点は

泡がふわふわ過ぎて、洗っている間に萎えてしまってスカスカ状態になってしまうのが残念ですね!

クレイ系の泡に慣れている方にとっては、キメが荒くて濃密感に欠けるような印象を持つかもしれません・・

とわだ石鹸の評価は?

  • 毛穴、角質ケア評価
  • 潤い評価
  • くすみ対策
  • しみ美白対策
  • 肌刺激ケア
  • ニキビ吹き出物ケア
  • コストパフォーマンス

とわだ石鹸の詳細はコチラから

とわだ石鹸 お肌に一番やさしいのはコレ!

towada
乾燥肌敏感肌毛穴ケア

 

 
価格 2,872円
容量 80g
1g当たり価格 35.9円
※石鹸コスト(月) 1,436円
初回特典 あり
返金保証 なし
評価
職人作り枠練りのとわだ石鹸の特長は
  • 通常、洗顔石鹸に含まれる界面活性剤を使っていません。
  • オリーブオイルとカゴメ昆布の洗浄、保湿効果が高い
  • カゴメ昆布のお肌を整える成分を敢えてお肌に残すことによる長時間保湿
  • コールドプロセスの製造方法で美容成分を熱処理でダメにしない

イラスト

  •  アトピーに悩まされ満足できる石鹸が見つからなかった
  • 敏感肌なので無添加でお肌にやさしい洗顔石鹸が欲しい
  • 乾燥肌なので、洗顔後もしっとりとした潤いをずっとキープしたい
こんなお悩みの方に良い石鹸が見つかりました。職人作り枠練りのとわだ石鹸です

 

お肌に残ってもいい成分しか配合していない徹底的にお肌にやさしい洗顔石鹸です。

敏感肌や乾燥肌の方に超おススメです。

 

職人作り枠練りのとわだ石鹸の特長は

  • 通常、洗顔石鹸に含まれる界面活性剤を使っていません。
  • オリーブオイルとカゴメ昆布の洗浄、保湿効果が高い
  • カゴメ昆布のお肌を整える成分を敢えてお肌に残すことによる長時間保湿
  • コールドプロセスの製造方法で美容成分を熱処理でダメにしない

とわだ石鹸のコンセプトは

「お肌に残しても良い成分で枠練り洗顔石鹸を作りました!!」
界面活性剤不使用

なんといっても、界面活性剤を使わずに、オリーブオイルとカゴメ昆布のエキスのフコイダンで代用しているのが凄いです。
界面活性剤を使わないことで、洗浄成分であり、お肌を整える成分をお肌に残しておく事で、保湿効果も高まり、お肌にダメージを一切与えなくて済むわけです。

とわだ石鹸が他の洗顔石鹸と違うポイントは、

とわだ石鹸特長

石鹸素地にオーガニックエクストラヴァージンオリーブオイルを使用towda

100%無農薬栽培のオリーブから採れるオリーブオイルを使用、残留農薬や防腐剤などの心配もありません。
石鹸素地は、界面活性剤が入っている石鹸チップを使わずに、このオリーブオイルを使っています。

潤い成分のフコイダンを配合フコイダン

函館産の上質なカゴメ昆布から抽出した潤い成分のフコイダンが配合されています。
フコイダンは、海藻特有の粘り成分ですが、保湿性に優れており、お肌の中に浸透していき、肌の上にバリアの膜をはることで、潤いを閉じ込め、また外部刺激からお肌を守ります。洗顔後のお肌もしっとりと滑らかになります。

無添加にこだわっています

  • 香料不使用
  • 着色料不使用
  • 防腐剤不使用
  • 合成界面活性剤フリー
  • 金属封鎖剤不使用

合成成分や、添加物は、泡立ちや洗浄力に優れていますが、お肌へのダメージも少なからずあります。とわだ石鹸は、天然由来の成分で、合成のものに、引けを取らない泡立ち、保湿力、洗浄力を実現しています。完全無添加なので、敏感肌の方も安心してご使用頂けます。

 

コールドプロセスの採用で素材本来の良さをそのまま石けんに閉じ込めますcoldprocess

職人作り枠練り石けんとわだは、「コールドプロセス製法」と「枠練り」を採用しています。
熟練の石けん職人による手間のかかる製造方法で、60日間熟成させていますので大量生産が出来ません。
でも熱処理をしないことで、オリーブオイルとガゴメ昆布の美肌成分を全て抽出することが出来、素材本来の良さをそのまま石けんに閉じ込めることができるので、お肌にとって一番良い石鹸を作ることが出来ます。
ドロドロになりにくいので、長持ちします。

イラスト

洗顔の際に、どれだけキレイに洗っても、石鹸の泡が全て落ちていないことに注目し、 あえて、ガゴメ昆布のトリートメント成分を肌に残すように工夫されています。そうすることで、長時間の保湿効果を実現しています。

とわだ石けんを実際に使ったレビューはこちら

どろあわわと比較 とわだ石鹸

「どろあわわ」と とわだ石鹸を比較してみました。

dorotowada

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)と豆乳エキスが優れた洗浄力と保湿力でお肌を洗い上げます。
  • とわだ石鹸は、オリーブオイルとカゴメ昆布でやさしく、ふんだんにお肌を潤します。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んだきめ細かい濃密泡が特長です。
  • とわだ石鹸は、カゴメ昆布のフコイダンがねっとりとした泡をつくり、お肌に吸着します。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

とわだ石鹸は、ねっとりとした泡が毛穴のすみずみまで入り込み、汚れを吸着していきます。洗浄と同時にお肌を潤し、肌に負担を与えません。

コールドプロセスを採用しているので、美肌成分がしっかりとお肌を整えます。
どろあわわも同様に、お肌を潤しながら汚れを洗い上げますが、保湿性はとわだ石鹸の方が、洗い上がりのしっとり感をより感じられます。

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • とわだ石鹸は 80gで2,940円
どろあわわの方が、値段的にはお得ですね!
 

おすすめはどちら?

とわだ石鹸とどろあわわを比較した場合、より毛穴や角質のケアをしたい場合は、どろあわわ、一方で、肌のデリケートな方やしっとり感を長時間持たせたいことを優先するならとわだ石鹸をおすすめします。

といっても双方とも、毛穴ケア、保湿には、ともに優れています

とわだ石鹸の実際の体験レビュー

職人作り 枠練り石けん とわだ 20gを実際に購入して試してみました。

とわだ石けん

とわだ石鹸の注文から到着まで

小さい方の20gの石鹸をネットで注文して4日後に佐川急便で到着しました。

到着

内容物は
  • 職人作り 枠練り石けん とわだ 20g
  • 泡立てネット
  • ミセラクティブ式洗顔法の説明
  • とわだ石鹸の説明「こんな石けん はじめて」
  • 製品ラインナップのチラシ

洗顔方法の説明が詳しく書かれておりとっても参考になりました。

内容物
 
thanks letter
とわだ石鹸を使った泡立て
石鹸
 
泡

石鹸を袋から出したところ、真っ白ではなく、少し色がついていました。
オリーブオイルの色がついているのかな?乳白色っぽい色でした。
古くなった切り餅みたい!
泡立てネットを使ってもクリーミーなホイップ状のきめ細かい泡がすぐに作れました。
フコイダンが含まれているので、ねっとりした泡で弾力もすごいです。
もちろん泡細工もできるしっかりした泡です。

 実際の洗顔

ねっとりした泡を顔全体にのせてから、Tゾーン・顎周りと順番で優しく転がすような感じで洗いました。

無添加なので全くお肌への刺激はありません。
泡がきめ細かくて粘着性があるので、毛穴の奥の方に浸透しているのでしょうが、あまり肌で感じることはありませんでした。
お肌にもやさしすぎて全くピリピリ感はありませんでした。

とわだ石けんの泡のすすぎ

泡切れは良いのかどうかわかりません。泡はすぐになくなるのですが、しっとり感が残り過ぎていてどこまですすぎをすれば良いのかが難しいです。
とわだ石けんのコンセプトは、お肌に残しても良い成分で石鹸が作られているので、多少残る程度が良いのかなと思います。
洗浄力が強い洗顔石鹸のような爽快感はないですが、しっとり感、うるうる感は流石にありますね♪肌の弱い方にはとっても良いのでは!
化粧水が要らない程の保湿状態を保てます。
洗い上がりのオイルの香りに癒されます。

とわだ石けんを使ってみた感想rader

肌に一皮ヴェールが貼られたような保湿感があります。
もちろん、洗浄力もそこそこあり、毛穴の黒ずみもなくなりました。
半日たっても、潤いが続いている実感があります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓とわだ石けんの詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 「魔女たちの22時」で話題!無添加の優しさとフコイダンの美肌力を兼ね備えた無添加石鹸「とわだ」