ノンエーを敏感肌の方が使った感想

ノンエーを敏感肌の方でも問題なく使えるのでしょうか?

ノンエーは天然由来成分でつくられていて、厚生労働省が指定する薬用ニキビ専用の洗顔石鹸です。
ノンエーは、お肌にダメージをあたえる成分が無添加なので、
敏感肌の方でも問題なく使って頂けます。

nonna6

実際に、敏感肌の方がニキビケアする際には、選択肢が少なく、
例えば、思春期用ニキビケアの製品は、お肌にダメージを与え、お肌の乾燥が進んでいきます。
でも、ノンエーなら、
天然原料、無着色、無鉱物油、無香料で本当にお肌にやさしい石けんです。

普段の洗顔をしているだけで、
ニキビを予防するし、
出来てしまったニキビを鎮静化させることが出来ます。

 

ノンエー石鹸は、着色料・香料・エタノール・鉱物油不使用の医薬部外品。

添加物が苦手な敏感肌の人でも安心して使えます。

さらにローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸、リピジュアなどの天然保湿成分が含まれているので、ニキビ用石鹸なのに洗い上がりの保湿に驚かされます。

 

ノンエーは、
肌にやさしいニキビ用石鹸を探している人にはぴったりですね!

敏感肌の方のニキビケアは、ノンエーしかないと思います。

然よかせっけんをニキビ肌の方が使った感想

ニキビ肌の方に評価高い洗顔石鹸と言えば
  • 然よかせっけん
  • ノンエー

ですよね。

01202

 

然よかせっけんは、

火山灰シラスの天然ミネラルパウダーが濃厚な泡になって、

毛穴の奥まで入り込んで汚れをしっかり吸着してくれます。

 

そして、

ニキビの原因である毛穴の詰まりをスッキリとオフします。

 

然よかせっけんには、

ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているので、

ニキビの皮膚トラブルで悩む人も安心して使えます。

 

ニキビ専用の薬用せっけんのように、

お肌に過度な負担がかからず、

普段の洗顔でニキビ予防とニキビの鎮静化が同時にできてしまいます。

 

ツルツル肌に導くアロエエキスや

肌を保湿してくれるローヤルゼリー、黒砂糖、

肌にハリとツヤを与えるコラーゲンなどの

保湿成分も配合されていて、洗い上がりもしっとりです。

 

ニキビのケアにはお肌の保湿も大事ですからね。

 

美容成分たっぷりなので、ニキビ痕のケアもバッチリ。

 

つかってみんしゃいよか石けんから然よかせっけんに変わり、

無添加処方でお肌によりやさしくなりました。

 

然よかせっけんは、

ノンエーとは、よく似た成分で出来ていますが、

ニキビケアには定評があります。

 

ニキビ肌体質をリセットしたい方にも是非おすすめです。

 

然よかせっけんを乾燥肌の方が使った感想

然よかせっけんは、つかってみんしゃいよか石けんから名前が変わりました。

無添加処方にこだわった改良がなされています。

shikari22

乾燥肌の方に然よかせっけんはどうなのでしょうか?

 

火山灰シラスが主成分の然よかせっけんは、
スクラブのような効果があるので、
皮脂を取り過ぎると心配されている方も多いかと思います。

毛穴の汚れやニキビケアには適しているのだけど・・・・

 

然よかせっけんは、
洗浄力が強すぎるとの懸念は確かにありますが、
お肌にダメージを残す合成界面活性剤などを含んでいないので、
その分安心です。

 

然よかせっけんに変わってから、試していますが、
前と比べて少しマイルドになったのかなと思います。

 

お肌の潤いを全部取ってしまうわけではなく、
適度なツッパリ感で、それもいつの間にか戻ってしまいます。

 

乾燥肌の対策として、

  • 潤い重視、つまりお肌の潤いを補給していく方法
  • お肌の詰まりを取り除くことを重視、つまりお肌を甘やかせないでお肌の自助努力で潤す方法

がありますが、然よかせっけんは、お肌の自助努力を促すタイプの石鹸です。

長い目で見れば、
お肌を強く健やかにしていくほうが断然美肌効果があります。

 

それに加えて、

然よかせっけんは、
天然の保湿成分(黒砂糖やアロエエキス)がたっぷりと含まれています。
なんと、よかせっけんの60%以上は美容成分です!

然よかせっけんは、

乾燥肌の方にお使いいただいて十分満足するせっけんですよ。

どろあわわと比較 RF28 クリーミーフォームウォッシュ

「どろあわわ」とRF28 クリーミーフォームウォッシュを比較してみました。

dororf28

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)の弾力泡がお肌に浸透し、キッチリと汚れを吸着して落とします。
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、天然由来の洗浄成分であるシルク洗浄成分とグリコシルトレハロースがやさしくしっかりと洗い上げます。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力、粘着性、きめ細かさ、申し分なくトップレベルです。
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、軽くころがすだけで、雪のようにもこもこと膨らんできます。弾力や泡のきめ細かさは「どろあわわ」に負けてないです。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、洗い上がりのサッパリ感としっとり感を両方感じ取ることが出来ます。しっとり感は肌の内側からリフトされているような感触です。
  • どろあわわは、洗い上がりの肌トーンが2段階ほど明るくなる感じです。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • RF28 クリーミーフォームウォッシュは、100gで2,625円
どろあわわの方が、値段的にはお得ですね。
 

おすすめはどちら?
RF28 クリーミーフォームウォッシュは、とてもバランスの取れた洗顔石鹸(フォーム)です。
洗浄、保湿、エイジングケアの加え、洗顔時のお肌へのいたわりにも配慮されています。

どろあわわをお使いの方は、一度 RF28 クリーミーフォームウォッシュを試してみられれば良いかなと思います。

どろあわわと比較 b.glenクレイウォッシュ

「どろあわわ」とb.glenクレイウォッシュを比較してみました。

dorobglen

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が作り出す濃密泡が毛穴と角質ケアをしっかりとします。
  • b.glenクレイウォッシュは天然クレイのモンモリロナイトが配合、脂質肌、混合肌の方の肌トラブルに効果を発揮します。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡はモッコリとした弾力泡が簡単に作れます。キメ細かい濃密な泡なのでお肌にスーッと入っていきます。
  • b.glenクレイウォッシュはなめらかなクリーミーな泡がつくれます。きれいで上品な泡質です。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • b.glenクレイウォッシュは、泡立ちはどろあわわよりも少ないですが、軽いメイクや毛穴の汚れ、古い角質をやさしく吸着して洗い流してくれます。しっとりと滑らかな透明感のあるお肌になります。ただ、泡落ち、すすぎの加減が難しいです。
  • どろあわわは、泡落ちもしっとり感も抜群です。もちろん、毛穴ケア効果はぴか一です。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • b.glenクレイウォッシュは150gで3,950円
どろあわわの方が値段的には安いです。
 

おすすめはどちら?
b.glenクレイウォッシュは、優れた洗浄剤ながら、どろあわわと比較した場合,価格面がネックになります。
脂質肌、ニキビの出来やすいお肌には、b.glenクレイウォッシュが適しているかなと思います。