然よかせっけんの使用期限について

然よかせっけんには、使用期限があるのでしょうか?

然よかせっけんのパッケージに使用期限が記載されいません。

ということは、無期限に使えるのでしょうか?

石鹸は、薬事法に基づいています

使用期限が記載されていないということは

「適切な保存状態のもとで三年を越えて性状及び品質が安定なものは期限を書かなくて良い」とみなされます

つまり、3年間は性状及び品質が変わらないということです

これは法律的にみた見解です

 

現実的には

でも、石けんも物質である以上は劣化していきます

品質劣化の見極めは

  • 酸化が進んで黄色くなっていく
  • 異臭がする

このような状態になれば使用を控えることをおすすめします

目安としては、石鹸は3年が過ぎれば酸化が急に進んでいくとご理解ください

 

保存状態によっても使用期限がかわってきます

高温多湿の場所を避け直射日光の当たらない場所に置くなど、保管場所に注意することで使用期限を大きく伸ばす事ができます

 

古くても新しくても、開封後はできるだけ早く使い切ることも大事です。

 

長期保管された石鹸は乾燥が進んでいるため、泡立ちが悪いという現象も出てくるようです

コメントを残す