茶の美肌黒茶石鹸 どろあわわと比較

「どろあわわ」と茶の美肌黒茶石鹸を比較してみました。

dorochanobi

洗浄成分比較

  • どろあわわは、クレイ成分な中での代表格である、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がお肌の汚れにアプローチします。
  • 茶の美肌黒茶石鹸は、炭、タナクラクレイ(海泥)、パパインなどの多孔質成分が毛穴の奥まで入り込み汚れを吸着します。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、手とお肌の間のクッションにもなります。
  • 茶の美肌黒茶石鹸も濃厚で弾力のあるきめ細かい泡になってお肌に吸着するやいなや、スーッと浸透していきお肌の汚れを吸着します。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • 茶の美肌黒茶石鹸の洗いあがりは、毛穴の汚れもスッキリ取れ、引き締まった感じがします。それでいてしっとり感が十分に残っています。
  • どろあわわも、洗いあがりのお肌のトーンが一段と明るくなる感じ、しっとり感も十分です。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,490円(税別)
  • 茶の美肌黒茶石鹸は、65gで 1,800円(税別)
 

おすすめはどちら?

  • 茶の美肌黒茶石鹸は、厳選された3種の多孔質クレイ成分に、保湿、保水成分がふんだんに含まれ、お茶に含まれるカテキンが美白効果も期待でき、いうことありません。あまりメジャーな石鹸ではありませんが、隠れた愛好者が多いです。
  • どろあわわも、洗浄、保湿の非常にバランスのとれた優れた石鹸で人気、実力ともにNO.1

コメントを残す