花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3 どろあわわと比較

「どろあわわ」と花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3を比較してみました。

dorokarinkirin

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がきめ細かな濃密泡となって汚れを吸着オフします。
  • 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は、コンニャクイモが原料のマンナンスフィアとハイドロジェルに包まれた保湿剤カクテルがお肌を潤しながら洗い上げます。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、粘着力も高く肌におくと、スーッと浸透、吸着していきます。
  • 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は泡洗顔ではありません。泡立てなくても泡洗顔以上にやさしく、しっかりと汚れをオフします。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は、クレンジング・洗顔・保湿トリートメント・エイジングケアトリートメント・毛穴トリートメント・老化角質ケアまで出来てしまいます。さすがに、使用後は、お肌のトーンもアップし、しっとり感、引き締め感も最高で満足の1本です。
  • どろあわわも、洗顔石鹸としては、とても優れておりお肌の透明感が蘇ってきます。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,490円(税別)
  • 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は、200gで2,990円
 

おすすめはどちら?

  • 花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は、泡洗顔至上主義の中、泡洗顔不要、保湿剤でお肌を洗浄するという全くの新発想の洗顔美容液です。お肌の透明感、引き締まり感、もちろん保湿も、泡洗顔よりも優れていると思います。
  • どろあわわと較べても全く遜色のないレベルだと思います。

コメントを残す