純米洗顔石鹸 どろあわわと比較

「どろあわわ」と純米洗顔石鹸を比較してみました。

dorokomenuka

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が超微細な泡の粒子となってお肌を洗浄します
  • 純米洗顔石鹸は、米ぬか由来の皮膚保護成分「米ぬかセラミド」がお肌をやさしく洗い上げます
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、きめ細かい粘着性も発揮してお肌の汚れを吸着していきます。
  • 純米洗顔石鹸は濃密な泡を作り出し、汚れや皮脂・毛穴深部の老廃物だけをすっきり洗い落とします。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • 純米洗顔石鹸は、洗いあがりのしっとり感、その潤いが長時間続きます。また、水分・油分のバランスを整えてなめらかな肌に導きます。
  • どろあわわは、洗いあがりがスッキリ、鏡を見ると、本当にお肌が明るくなったと感じるほど、しっとり感も十分です。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,490円(税別)
  • 純米洗顔石鹸は、100gで540円
 

おすすめはどちら?

  • 純米洗顔石鹸は、米ぬかセラミドと米ぬか水を使っているのが特長、お肌にやさしく、しかもお肌を育てていく石鹸です。一定期間、使うことでお肌の調子も改善していきます。
  • どろあわわは、「洗顔した!」ということを実感出来る数少ない石鹸で、お肌のトーンや毛穴の引き締まりの程度など満足いただける点が多いです。

コメントを残す