どろあわわと比較 天使の聖石

「どろあわわ」と天使の聖石を比較してみました。

dorotenshi

洗浄成分比較

  • どろあわわは、クレイ洗浄剤の代表格、沖縄のくちゃ(マリンシルト)を使っています。
  • 天使の聖石は、天然ミネラルを豊富に含んだ超微細粒子のフランス産のホワイトクレイ(白土)を使っています。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んでおり、粘着性も高い為、お肌にのせても弾力が肌と手との接地面積を少なくして肌にダメージを与えません。
  • 天使の聖石は、きめ細かな泡がお肌の汚れを吸着して取り除きます。ミネラルたっぷりでお肌に浸透していきます。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • 天使の聖石は、グリセリンなどの保湿成分がたっぷり含まれ、ホワイトクレイの洗浄力と相まって、洗い上がりのお肌の透明感としっとり感はトップレベルです。
  • どろあわわも、負けず劣らず、泡洗顔の優等生だけあって、毛穴がすっきり、だけど潤いが十分で、洗顔するたびにお肌が白くなる感覚!
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • 天使の聖石は、80gで1,944円
 

おすすめはどちら?

  • 天使の聖石は、天然の生石けんと決定版と言われるほど、お肌の透明感が蘇り、キメを整え、しっとりと潤します。
  • どろあわわも、しっかりと毛穴の汚れを落とし、角質もケア出来、かつ十分な潤い感が残ります。

コメントを残す