どろあわわと比較 モイストクリームソープ

「どろあわわ」とモイストクリームソープを比較してみました。

doromoist

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がきめ細かな弾力泡になってお肌を洗い上げます。
  • モイストクリームソープは天然クレイの鹿沼土に含まれるアロフェンが優れた洗浄力を発揮します
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力と粘着性に優れており、キメも細かいので狭いところに潜り込んで汚れを吸着します。
  • モイストクリームソープはクリーミーでホイップクリームのように弾力のある肌触りバツグンの濃厚な泡が出来ます
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • モイストクリームソープは、お肌にやさしく、毛穴の汚れや角質をしっかりとオフするのに、洗顔後もうるおいたっぷりのお肌を実感することができます。
  • どろあわわも同様に洗浄と保湿を両立させることが出来る数少ない洗顔石鹸です。洗い上がりのお肌の透明感が違います
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • モイストクリームソープは、110gで3,500円
 

おすすめはどちら?

  • モイストクリームソープは、お肌のくすみをケアして、透明感のあるお肌をつくります。洗い上がりのお肌のしっとり感、お肌のハリも蘇ってくるのを実感出来ます。
  • どろあわわも毛穴や角質のケアでは定評があり、洗い上がりの保湿感もなかなかのものです。
  • ちょっと、贅沢しても良いのならモイストクリームソープを試されるのも良いかと思います。

コメントを残す