最後まで使い切れる、泡立て出来る洗顔石鹸は?

最後まで使い切れる、泡立て出来る洗顔石鹸

洗顔石鹸は、最後の方になると、使いづらくて泡立ちも悪くなってしまいます。

最後の最後まで使いきれる洗顔石鹸は、一体、どんな石鹸なのでしょうか?

ある程度の大きさが無ければ、泡立てもしずらいし、かといって、捨ててしまうのも勿体ないです。

100種類以上の洗顔石鹸を取り上げていく中で、分かってきたことがあります。

 

最後まで使い切れる洗顔石鹸

最後の5mmになるまで使いきれる石鹸はどのように作られているかがわかりました。

枠練り製法という、枠の中に流し入れて、長時間をかけて冷やして固めて作る製法です。
そして、長い時間をかけて乾燥させるので、石鹸の型崩れが防げて石鹸の美容成分、洗浄成分が凝縮されています。

枠練り製法でつくられた洗顔石鹸は、最後まで使いきることが出来ます。

枠練り製法に関して

枠練り製法の洗顔石鹸の比較とランキングはコチラ

 

最後まで泡立て出来る洗顔石鹸

最後まで泡立て出来る洗顔石鹸ですが、枠練り製法の洗顔石鹸も最後まで泡立てに困るようなことはありません。

またハイセレクティブ製法でつくられた石鹸は、とても泡立ちが良いです。

ハイセレクティブ製法は、石鹸素地の天然脂肪酸の中から、お肌の洗浄に必要な泡立ち、洗浄力とお肌にダメージを与えないという3要素を満たす成分だけを取り出して再度、組み合わせて作り直す製法な為に、最後までしっかりと泡立てが出来ます。

ハイセレクティブ製法について

ハイセレクティブ製法 の洗顔石鹸の比較はコチラ

コメントを残す