どろあわわと比較 エレクトーレ

「どろあわわ」とエレクトーレを比較してみました。

doroelectore

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が、粘着力のある濃密な泡になってお肌を洗います
  • エレクトーレは奥美濃地方の天然鉱石など9種類のミネラル成分がミネラルオーレとなりお肌を洗い上げます。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力の粘りに特長があり、モコモコ泡となってお肌に吸着、浸透していきます
  • エレクトーレの泡はクリーミーでキメが細かいです。なかなか萎えないしっかりとした泡です。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • エレクトーレは10秒のスキンケアを提唱しているだけあって、お肌への浸透がとても早いです。潤いステイ処方で洗い上がりのお肌もウルウルです。
  • どろあわわは、毛穴や古い角質もスッキリオフしてくれて洗い上がりのお肌のトーンが違ってきます。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • エレクトーレ100gで5,880円
値段、コスパで判断すれば、どろあわわの方がおすすめですね!
 

おすすめはどちら?
エレクトーレは、独自のミネラルオーレがお肌に浸透しただけで、お肌の電位を瞬間的に変えることが出来る洗顔石鹸です。潤いステイ処方、エイジングケア(抗酸化作用)などお肌への効能は盛りだくさんです。
どろあわわも、同じぐらいの効能、効果を発揮します。
価格差で判断すれば、「どろあわわ」の方が良さそうですね?

コメントを残す