どろあわわと比較 のんのか まるごと椿石鹸

「どろあわわ」とのんのか まるごと椿石鹸を比較してみました。

dorotsubaki

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がキメの細かい弾力のある泡になって毛穴の汚れを吸着します。
  • のんのか まるごと椿石鹸はオレインつばき酸が90%くらい含まれている椿油とサポニンがお肌にスーッと浸透し、汚れを落とします。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は粘着性と弾力性に優れています。押しても跳ね返される感じでお肌との間のクッションにもなります。
  • のんのか まるごと椿石鹸は、クリーミーな泡が特長、キメが細かくお肌への浸透が早いです。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • のんのか まるごと椿石鹸は、皮脂バランスを整えお肌のバリアを形成するので、洗い上がりのしっとり感、お肌の中から潤う感じがします。
  • どろあわわは、洗い上がりのサッパリ感、毛穴の黒ずみやお肌のくすみが消えて肌トーンが違って見えます。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • のんのか まるごと椿石鹸は、105gで3,500円  10gで500円のミニサイズもあります。
どろあわわの方が値段的にはお得です。
 

おすすめはどちら?
のんのか まるごと椿石鹸は、完全無添加処方(キャリーオーバー成分までチェックしている)なので敏感肌の方、今まで、お肌に合う洗顔石鹸が見つからなかった方におすすめです。ニキビケアにも効果があり、幅広い方にお使い頂けます。

毛穴や角質のケアなら、どろあわわの方がおすすめです。

コメントを残す