どろあわわと比較 たまらん石けん

「どろあわわ」とたまらん石けんを比較してみました。

dorotamaran

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)、つまりクレイ成分がお肌の汚れをキレイに落とします。
  • たまらん石けんは、熟成卵から生まれた卵殻膜の成分がお肌を洗います。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡はキメが細かく弾力と粘着性があり、しっかりとしているので時間が経っても小さくなりません。
  • たまらん石けんは、コクがありクリーミーなメレンゲ泡が、お肌が泡で包み込みながらしっとりと洗い上げます。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • たまらん石けんは、卵白アルブミン配合の透明部分と卵黄レシチン配合の黄金部分に分かれており、汚れをサッパリ落としトリートメント効果と同時にしっとり感を実感出来ます。透き通ったハリ肌に近づいている感じがします。
  • どろあわわは、毛穴や角質の皮脂汚れを丸ごと、吸着する感じで洗い上がりの肌トーンの違いには驚かされます。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • たまらん石けんは通常価格で80gで1,980円
初回はどろあわわ、通常で購入するには たまらん石けんがお得です。
 

おすすめはどちら?

たまらん石けんは、卵殻膜のチカラで洗浄、保湿、泡立ちのバランスが取れています。ランリッチしっとりソープとよく似ていますね!
エイジングケアの効能もあるので、年齢肌のお悩みを抱えておられる方にはおすすめです。
どろあわわは、どんな肌質、お肌のトラブルをお持ちの方にも十分、肌改善効果を発揮する優れた洗顔石鹸です。

コメントを残す