どろあわわと比較 きんごきんご

「どろあわわ」ときんごきんごを比較してみました。

dorokingo

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)が汚れを吸着しながら洗います。
  • きんごきんごは、シラス地層の火山灰白土が配合、(よか石けんと同じ)しっかりと毛穴を洗い上げます。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力性、粘着性が抜群、お肌との間のクッションにもなります。
  • きんごきんごは贅沢で濃厚な泡で、モチモチと粘りがありながらフワッとしています
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

きんごきんごとどろあわわは、とても似ている洗顔石鹸です。

毛穴や角質の汚れをしっかりと落とし、保湿も忘れないし、洗い上がりは、毛穴の汚れも取れて驚くほど、お肌が白くなります。

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • きんごきんごは、通常価格で88gで1,890円
初回はどろあわわの方が安くて、通常価格はきんごきんごが安くなります。
 

おすすめはどちら?
きんごきんごとどろあわわの選択は、よか石けんとどちらを選ぶのかに似ています。
始めて泡洗顔を試してみたい方には、「どろあわわ」をおすすめします。きんごきんごは優れた石鹸ながら、「どろあわわ」と比較した場合、これといった優る点が見つけにくいです。

コメントを残す