どろあわわと比較 VALANROSE生エッセンスソープ

「どろあわわ」とVALANROSE生エッセンスソープを比較してみました。

dorovalanrose

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がきめ細かな泡になってお肌の汚れをスポイドで吸着するように取り除きます。
  • VALANROSE生エッセンスソープは、乳酸、ローズ油、茶エキス、グルコール、クエン酸、リンゴ酸などの角質除去成分がたっぷりと含まれています
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は、モコモコの泡が簡単に出来上がり、弾力も粘りもあり、時間が経っても萎えないです。
  • VALANROSE生エッセンスソープはコシが強く濃密ながら、しっとりとした泡がお肌にキューっと吸着し、浸透していきます。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

  • VALANROSE生エッセンスソープは、毛穴の黒ずみ、開き、たるみの解消に効果を発揮する生石けん、洗い上がりはお肌の透明感がアップしお肌が内側からリフトアップされている感じ、しっとり感も最高です。
  • どろあわわも、しっとり感とサッパリ感のバランスが良いです。
 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • VALANROSE生エッセンスソープは初回半額で 80gで1,312円

値段の開きは殆どありませんね。

 

おすすめはどちら?
VALANROSE生エッセンスソープ、どろあわわ、両製品とも毛穴ケアには、定評があります。
VALANROSE生エッセンスソープの方が、より総合的に毛穴ケアが出来るように感じました。

どろあわわも使っていいるけど、毛穴や角質のケアで少しご不満のある方に
VALANROSE 生エッセンスソープはおすすめです。

コメントを残す