どろあわわと比較 とわだ石鹸

「どろあわわ」と とわだ石鹸を比較してみました。

dorotowada

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)と豆乳エキスが優れた洗浄力と保湿力でお肌を洗い上げます。
  • とわだ石鹸は、オリーブオイルとカゴメ昆布でやさしく、ふんだんにお肌を潤します。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡は弾力に富んだきめ細かい濃密泡が特長です。
  • とわだ石鹸は、カゴメ昆布のフコイダンがねっとりとした泡をつくり、お肌に吸着します。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

とわだ石鹸は、ねっとりとした泡が毛穴のすみずみまで入り込み、汚れを吸着していきます。洗浄と同時にお肌を潤し、肌に負担を与えません。

コールドプロセスを採用しているので、美肌成分がしっかりとお肌を整えます。
どろあわわも同様に、お肌を潤しながら汚れを洗い上げますが、保湿性はとわだ石鹸の方が、洗い上がりのしっとり感をより感じられます。

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • とわだ石鹸は 80gで2,940円
どろあわわの方が、値段的にはお得ですね!
 

おすすめはどちら?

とわだ石鹸とどろあわわを比較した場合、より毛穴や角質のケアをしたい場合は、どろあわわ、一方で、肌のデリケートな方やしっとり感を長時間持たせたいことを優先するならとわだ石鹸をおすすめします。

といっても双方とも、毛穴ケア、保湿には、ともに優れています

コメントを残す