どろあわわと比較 ランリッチしっとりソープ

「どろあわわ」とランリッチしっとりソープを比較してみました。

dororanritti

洗浄成分比較

  • どろあわわは、沖縄のくちゃ(マリンシルト)がモッコリ濃密泡をつくって顔にのせるスーッとお肌に浸透し汚れを吸着します。
  • ランリッチしっとりソープは、卵白と植物由来の成分のみでお肌を洗います。
 

泡質比較

  • どろあわわの泡はキメ細かく濃密でモコモコ泡がすぐに出来上がります。
  • ランリッチしっとりソープはハイセレクティブ製法を採用しているので泡立てしやすく、クリーミーで密度の高い泡ができます。
 

洗顔比較(洗い上がりの感想)

ランリッチしっとりソープは、名前からは乾燥肌対策で潤い重視かなと思っていましたが、お肌の洗浄力も凄くて毛穴の黒ずみやくすみも取れて顔全体が明るくなります。

さすがに、どろあわわと比べると、洗い上がりのサッパリ感が違うかなとの印象です。

 

価格的にはどちらがお得?

  • どろあわわは初回半額で 110gで1,489円
  • ランリッチしっとりソープは50gで2,160円

単純に比べれば、どろあわわの方がお得ですね!

 

おすすめはどちら?

ランリッチしっとりソープは卵白しっとり石鹸の頃から、非クレイ(泥)系の洗顔石鹸の中でトップクラスの人気がありました。
卵白や天然由来の植物成分で作られており、乾燥肌、敏感肌、肌トラブルをお持ちの方におすすめです。

どろあわわは、やはりオールマイティな洗顔石鹸という印象です。

コメントを残す