海藻の作り出すネバネバ泡が特徴の洗顔石鹸の評価とランキング

海藻の作り出すネバネバ泡

海藻の成分(フコイダン)が作りだす泡は、海藻のネバネバ成分が泡質にも反映されとても粘り気のある泡になります。

この泡がお肌に吸着して肌内部に浸透していきます。

海藻独特のネバネバ泡が特徴の洗顔石鹸をランキングとしてまとめました

 海のNEVER-RI

never-ri 
海のNEVER-RIの泡質の評価
  • 幻の海藻,ふくろ布海苔の粘りのあるモチモチの泡で泡パックも出来ます。
  • 海藻独特の磯の香りが広がり、粘着力は相当なもので、お肌に吸い付く感じがとても強いです
 

 ラサーナ 海藻海泥 フェイシャル ソープ

lasana 
ラサーナ 海藻海泥 フェイシャル ソープの泡質の評価
  • 厳密には海泥ミロネクトン(別名タナクラクレイ)が泡を作り出し、海藻が潤いを与えるわけですが、泡質は、非常に弾力のあるモコモコ泡です。
  • ハイセレクティブ製法を採用しているので、泡立てが簡単で、すぐに濃厚な泡が出来あがります。
 

 とわだ石鹸

towada 
とわだ石鹸の泡質の評価
  • クリーミーなホイップ状のきめ細かい泡が特徴です。
  • 北海道産のガゴメ昆布から抽出した天然の保湿成分、フコイダンのネバネバ成分のおかげで、ねっとりした弾力のある泡質が特徴です。
 

 もずの魔法石鹸

moz 
もずの魔法石鹸の泡質の評価
  • フコイダンの中でも分子の大きな高分子フコイダンが界面活性剤を使わなくても濃厚なモコモコ泡が簡単に作れます。
  • 粘り気が相当にある濃密泡でお肌へのせるとすぐに肌内部へ浸透していきます。
 

コメントを残す