洗顔石鹸は、肌質に合うものを使いましょう!

洗顔石鹸、肌質に合ったのをお使いですか?

お肌のトラブルは肌質に合った洗顔石鹸を使うことで
解決できるケースがほとんどです。

毎日お使いの、洗顔石鹸を一度、見直してみませんか?

洗顔の目的は、

  • 空気中のほこりや、酸化したチリなどカラダの外部の汚れ
  • 老化した角質や溜まった皮脂汚れ、汗等カラダの内部の汚れ

をスッキリと洗浄することですね!

それに、「肌を整える」という事も洗顔で重要な事なのです。

お肌の洗浄とは真逆の皮脂膜や角質を落としすぎないように守ることも大事です。

また、お肌の血行を促進したり、洗顔でマッサージ効果も期待できます。

貴女の肌質や状態の理解を深めることで、お肌に理想的な洗顔石鹸が見つかりますよ!

お肌のターンオーバーを理解しましょう!
turnover

出典:美肌に近づく秘法その3

洗顔は、洗浄することと、油分や角質を落とし過ぎないことが大切ですが、この相反することを理解する為のキーワードが「お肌のターンオーバー」です。

 

界面活性剤を理解しましょう!

界面活性剤はお肌の汚れを包みこんで浮かせるはたらきをします。洗顔石鹸や洗剤などは、この界面活性剤の働きを利用して、肌の汚れを洗剤と溶け合わせ、水で洗い流すことが出来ます。

洗顔石鹸を選ぶ際に重要なこと

お肌のターンオーバーを意識しながら、最良の界面活性剤の含まれている洗顔石鹸を使って、お肌の洗浄とお肌を整える為の保湿をすることです。